スポンサーリンク

新サンマ炙り棒寿司の押し方と作り方

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

サンマの炙り棒寿司

サンマの下処理はこちら

使用材料

サンマは皮は付きで骨を取った状態の片身1枚

半切り海苔(巻き寿司用の半分)1枚

胡瓜は棒状に4等分カットしてタネを取ります

ガリ(生姜の甘酢漬け)15gを刻みます

①サンマは背側の身を開き平らな状態にします

サンマ棒寿司サンマ棒寿司

シャリ棒作り方

シャリの伸ばし方はこちら

①海苔全体にシャリを引きます。シャリの量が多いと巻きにくいので量に注意しながら海苔全体に、均等になるように伸ばします

②海苔をひっくり返し反対側も同じようにシャリを伸ばします。海苔をシャリでサンドする形になりますね

サンマ棒寿司サンマ棒寿司

③胡瓜とガリを中央に乗せてぐるっと巻き込みます。巻いた後は崩れないように、軽く圧を手でかけて形を整えます。

④ラップでもよいですが綺麗なタオルやサラシに皮が下になるようにサンマを引き、シャリ棒をのせて手前のサラシを被せてひっくり返します。

サンマ棒寿司サンマ棒寿司

棒寿司の押し方

⑤巻きすを使い押します。全体的に四角になるように親指は手前残りの指は奥側のに配置し、手の平で圧をかけて形を作ります。両サイドにシャリが飛び出るので、巻きすを端っこに合わせ押さえながらシャリを内側に入れ込みます。全体を押し→両サイドを整えるを数回繰り返します。

サンマ棒寿司サンマ棒寿司

炙り棒寿司

⑥サンマが押せたらガスバーナーで火傷に注意しながら炙ります。皮が付いているので皮を炙る様にして下さい。ガスバーナーが無い場合は皮を引いてから棒寿司にします。

⑦サンマを切り分けて、器に並べたら完成です!

サンマ棒寿司サンマ棒寿司

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする