しっとう屋一覧

フキの解説に下処理から土佐煮まで。季節の料理を覚えよう!

フキやふきのとうは春が近ずくとよく聞く名前ですね。両方とも春野菜なのですが違いを解説しましょう。フキとふきのとうは同じ植物です。2月から3月にかけて土から蕾が出ます。これがふきのとうですね、ふきのとうがにょきにょき育ったものがフキとなります。

記事を読む

鳥の肝煮レシピ プロが教える丁寧解説付き

肉屋やスーパーで売っている鳥肝は鉄分が豊富な一品です。是非とも下処理や作り方を覚えておきたい一品ですね。美味しい鳥肝煮を作るコツは臭みを取り除く事にあります。臭みを取り除く方法は色々ありますが、きっちりと下処理をしてアクを取りながら炊き上げれば小手先の技は必要ありません。

記事を読む

のどぐろが白身のトロと呼ばれる理由と二枚おろし

魚の旬といえば産卵前にあたります。栄養を蓄えている分脂が乗って美味しいですね。のどぐろも7月頃から産卵期に入ります。産卵前の秋口からが旬となるのですが産地により秋口・秋から冬にかけて・冬・冬から春に向けてと様々な発表をしています。

記事を読む

ガシラのツボ抜きから煮付けまで 旬の味ご紹介

ガシラは南は九州、北は北海道南部まで全国各地で捕れる魚です。日本各地で呼び方が変わり、カサゴ、ガシラ、ホゴ、アラカブと様々な呼び方があります。年中捕れる魚ですが、旬は12月から3月とされています。ガシラは刺身でも食べれますが頭でっかちな魚で上身が小さいので一般的には煮たり焼いたりします。

記事を読む

天然うなぎと養殖うなぎの違い 捌きたての鰻重

天然うなぎと養殖うなぎの大きな違いの1つが旬の違いです。天然うなぎの漁は12月で終わります。理由としてはうなぎが冬眠に入る為に捕獲できなくなるからです。

記事を読む