海鮮全般一覧

春の小魚 イカナゴとカマスゴにキビナゴについて

春が近ずくと様々な小魚が出始めます。およその小魚は新子(シンコ)と呼ばれており、マグロの子供も新子、コハダ子供も新子です。新子は魚の幼少期のあだ名ですね。

記事を読む

舌ヒラメのおろし方食べ方使い方

舌ヒラメは正式にはウシノシタという魚です。形や目の位置がヒラメの様で舌ヒラメと呼ばれていますが、ヒラメとは全く違う魚です。今回は舌ヒラメの特徴や使い方を紹介したいと思います。

記事を読む

春の蟹 栗ガニの食べ方

あまり聞覚えのない蟹ですが、3月から旬をむかえる小さい毛ガニのような蟹で、食べ方としてはセコ蟹と同じです。内子と身がぎっしり詰まっていてとても美味しい蟹ですね。

記事を読む

カツオを焼く!パサパサ防止ニンニク醤油焼き

カツオは焼くことでパサパサの食感になってしまいます。これは単純に水分が少ないためです。マグロもカツオも共通して赤身の部分すなわち筋肉がパサつきます。さらに今回はニンニク醤油漬けのレシピですが、醤油は塩分なので水分を奪います。パサつきを抑え美味しく焼くコツなどを踏まえてレシピを紹介します。

記事を読む

ナマコの下処理からナマコ酢まで

ナマコは漢字で海鼠と書き、夜になると動き出すことから海の鼠と呼ばれています。種類は多く存在し、1500種を越えるそうですが日本で食べられているのは赤ナマコと青ナマコです。黒ナマコもたまに出回りますが、赤と青に比べて硬いのであまり食には向いていないと思います。

記事を読む