海鮮全般一覧

基本の刺身切り方「カンパチ」

カンパチは日本各地に生息しているので、各地で呼び方が変わる魚です。しかしカンパチというのが一般的な呼び方ですね。春から夏にかけて産卵期に入るので、少し痩せ型になり秋から冬にかけては産卵前でいわゆる旬となります。

記事を読む

魚卵について「明太子・カラスミ・いくら・数の子・とびこ」

日本には様々な卵巣を使った調理がありますが、中でも有名な卵巣調理を紹介します。地方によって呼び方や作り方が変わったりしますが、それも日本の豊かな気候と風土による面白いところです

記事を読む

白板昆布を銅鍋で炊くと綺麗な翡翠色になる

昆布は銅鍋で炊くと化学反応を起こし綺麗な翡翠色になります。銅鍋がないときは10円を沢山入れても翡翠色に仕上がります。しかし、銅鍋は汚れを吸収しやすいので、汚れが付着していると色は出ません。使う前に鍋の中を磨きましょう

記事を読む

鮎の一生は一年「稚鮎から落鮎まで」

鮎は一年で生涯をむかえる魚で年魚と呼ばれたり、成魚になると西瓜や胡瓜のような香りを持つことから香魚とも呼ばれています。稚魚の時は下流で育ち、成長と共に上流に登り、再び産卵の為に下流に戻ってきます。鮎は縄張り意識の高い淡水魚で成魚になると縄張り鮎と縄張りを持てず群れで行動する群れ鮎に別れます

記事を読む

鯛とズッキーニの日本式でピカタ

ピカタはイタリア料理です。イタリア料理では仔牛肉を薄く叩き伸ばしてから下味をつけてバターを溶かして焼き上げ、風味で白ワインを使ったりレモン汁を絞ります。しかし、ピカタという料理はイタリア料理でありながら本場イタリアよりも他国で独自の作り方で人気があるという不思議な料理です

記事を読む