食育とレパートリーup一覧

竹の子料理レシピ木の芽味噌と木の芽和え

竹の子は木の芽和えをはじめ、土佐煮や天ぷらに木の芽焼きとバター焼き。竹の子ご飯や寿司もあります。鮮度良い竹の子は造りにできたり、種類によってはシナチクの材料としても使われます。竹の子は野菜としては珍しく主菜となる材料で、竹の子を中心として会席料理も組める凄い奴なのです。

記事を読む

わけぎとイカぬた和えレシピ ぬたの語源由来

和食に限らずですが、料理の名前には様々な由来があります。今回のぬたもその一つですが、一番有力視されているのが沼田からきています。沼のドロドロした様が酢味噌のドロドロ感と似ているという事ですね。酢味噌イコールぬたなのかといえば、そうではなくドロドロとしたものをぬたと呼びます。酢味噌はぬたの一種という事になりますね。

記事を読む

雀寿司とは?作り方と由来解説

雀寿司は小鯛の皮をつけたままの寿司です。和歌山県の郷土料理で、酢飯を詰める事でピンっと張った小鯛の皮と雀が踊っている姿が似ている?といことが名前の由来です。

記事を読む

竹の子旬の知識を知ろう、竹の子ご飯を作ろう!

竹の子は江戸時代に中国から沖縄に伝来し、全国に広まりました。竹の子はいわゆる竹ですね。竹として成長する前に土の中から掘り起こしたものです。全国的に九州産や京都産が主な生産地です。

記事を読む

カツオを焼く!パサパサ防止ニンニク醤油焼き

カツオは焼くことでパサパサの食感になってしまいます。これは単純に水分が少ないためです。マグロもカツオも共通して赤身の部分すなわち筋肉がパサつきます。さらに今回はニンニク醤油漬けのレシピですが、醤油は塩分なので水分を奪います。パサつきを抑え美味しく焼くコツなどを踏まえてレシピを紹介します。

記事を読む