食と商い”歴史とお話“一覧

餅つき大会で筋肉痛

毎年も子供会恒例の餅つき大会の様子をご紹介します。今年も怪我なく無事に終わり、子供達も喜んで参加してくれました!

記事を読む

和食デザート!板前に聞く人気10選

和食は季節感を大切にします。シーズン毎に旬食材を使って、作り方に演出を変えて調理しますが、今回はそれを踏まえたうえで、年間を通じ和食の職人達に、お客さんウケの良い和食デザートを伺ってみました。 今回考えてもらった甘味は会席料理の最後にお出しするデザートを中心に考えてもらっています

記事を読む

惣菜とレトルトについて

惣菜は調理済の食材で、レトルトはレトルトパウチされた技法ということですね。例えば鯖の味噌煮の缶詰はレトルト惣菜ということになります。

記事を読む

日本料理の調理法を一挙公開

一番だしは最初にとっただしのことを言い、主に吸いものに用いられます。水1ℓに対してコンブ20gカツオ節40gが適量といわれています。コンブは黒くて厚いものがよく、乾いたふきんで砂気を取り、切れ目を入れます。コンブの表面の白い粉には旨味成分が含まれているので砂を落とすだけにします

記事を読む

はじめちょろちょろ中パッパ

はじめチョロチョロ、中パッパ、ジュウジュウ吹いたら火を引いて、ひと握りのわら燃やし、赤子泣いてもふた取るな 長いパターンのものもあります。このパターンは炊き方を更に詳しく唄ってますね。では内容を見ていきましょう

記事を読む