食と商い”うんちくや歴史“一覧

日本料理(本膳・会席・懐石・精進・普茶・卓袱・行事)

日本の風土と社会の中で形成されてきた料理で世界的に見てかなりの特徴を持っています。日本料理の性格を特異にした要因は2つあり、日本の食生活が米食中心であった事、また肉と油脂の使用が極めて少なく、動物性タンパク質は主に魚介類からとっていたことです

記事を読む

香味野菜を上手く使い料理上手になろう!

香味野菜は香り高い野菜で料理を作るにあたり一緒に付け加える事で臭みを消したり旨味を引き出したりと料理をサポートしてくれる野菜を指します。

記事を読む

「選食力」を身につけよう!

昔は家庭で食育(食の教育)を教えていた時代だったが、現代ではその機会も減ってきています。食育の基礎は選食力です!元気な身体と心を養い維持する為には何をどれだけ食べたら良いかを考える力です

記事を読む

トルコ料理とロールキャベツ

三大料理はどのようにして選ばれたかというと、美味しさや人気で選ばれた訳ではなく食文化にいかに精通したかが大きな基準となっていると言われています。三大料理に共通していえることは宮廷料理として使われていました。

記事を読む

日本の麺・素麺・冷麦・うどんのお話

夏の風物詩である素麺から寒い冬に熱々の鍋焼きで美味しいうどんの歴史を分かりやすく説明していこう!現在の規定は大きさで呼び方が変わるというだけになっているがそれぞれに歴史がありますので是非読んで頂きたい。

記事を読む