食と商い”うんちくや歴史“一覧

板前目線で伝える包丁の選び方

長年板前をやっているとそれなりの包丁の知識や使い勝手が分かってきます。その経験から包丁を購入しようと思っている方に向けた記事です

記事を読む

土用丑は鰻を食べよう!しかし鰻が無くなる?

今年も土用の丑の日がやってきました。冬場に旬をむかえる鰻を夏場になんとか売れないものかと、鰻屋が平賀源内さんにお願いしたら、土用丑に鰻を食べようと張り紙をしたそうでそこから周りの鰻屋が真似をしだして有名になりました。

記事を読む

穀物牛三角バラのステーキの売値算出

私はあまり肉は扱わないので不慣れながら掃除から挑戦しようとブロックで購入しました。ブロックで購入し掃除をするということは、 ステーキに使用できる部位と筋・脂身の捨てる部位に分けるということです。

記事を読む

鰹(カツオ)のお話

春先に獲れる初カツオや秋口に獲れる戻りカツオと時期により 呼び方が変わります。また和食の基本出汁である鰹節であったり、 和食には絶対に必要な存在のカツオをご紹介させていただきます。

記事を読む

みんな大好きマグロの話

マグロは海外ではツナと呼ばれていますがツナは突進という意味です マグロはどう言う意味?答えは真っ黒→マックロ→マグロになったそうです。江戸時代の漁師が海面から見たマグロは背が真っ黒に見えたので マックロと呼んだ事が由来です。

記事を読む