食と商い”うんちくや歴史“一覧

天ぷらと天丼の歴史

徳川家康が食べたと記されているのはただの揚げ物で実際は同時期に江戸の岸辺に串に刺した衣揚げの屋台が出始めた事が天ぷららしき食べ物の始まりである。

記事を読む

歩留まり原価の実践解説

飲食営業で必ず関わってくるのは原価ですね。いわゆる商品の売価から利益を除いた材料費を指します。普通に考えると仕入れた値段に対して 必要経費や利益分を上乗せするだけで良いのですが、材料の買い方によって特殊な計算方法で原価算出しなければならない場合が多々ありす。

記事を読む

ゴボウの使い方 ささがきゴボウ

ゴボウは日持ちするが、洗ったり切ったりすると水分や栄養素が逃げて傷みが早くなります。泥つきなら水分も栄養素も逃げないので、新聞紙に包んで涼しい所に置いときましょう。

記事を読む

野菜の切り方 応用編(胡瓜)

千切りが出来る程、包丁の使い方になれてこれば それぞれの野菜で色々な切り方や剥きものを挑戦していきましょう。

記事を読む

男の玉ねぎの剥き方・切り方

色々な料理に使う玉ねぎだけに、皮の楽な剥き方や切り方を覚えちゃいましょう!

記事を読む