スポンサーリンク

男のおやつw海老パン

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

海老パン

博多揚げとは違う

割烹等で作られる海老パンは博多揚げという揚げ方で海老をすり身にしてパンに塗り込み海老とパンの層を作って揚げるのだが、今回は海老をそのまま巻き込んだ、シンプルで豪快な海老パンを紹介します!

使用材料 1人前

食パン 1枚

海老2匹

レモンとパセリ

天ぷら粉

作り方

①材料はシンプルにパンと海老だけ

②パンの耳をカットして白パンにします。

白パンをサンドウィッチを作る要領で横に半分カットします。パンの耳はカリッと揚げて砂糖をまぶしおやつにするか、冷凍して削ったらパン粉になりますよ!

③海老を巻きます。

海老の旨みや食感を残すために小麦粉を水で溶いた、いわゆる天ぷら粉に潜らせます。小麦粉にまぶすだけでも大丈夫ですが天ぷら粉の方がよりコーティングされて旨みと食感を残せます。巻いた後は爪楊枝を指してしっかり固定しましょう。

④180度の油でキツネ色になるまで揚げます。

味付けは塩が良いですね!揚げ上がりに裏表パラパラと降って下さい。

⑤盛り付け

1つは半分にカットして、もう一つは斜めにカットします。レモンとパセリを添えて出来上がりです!

海老とパンの間にチーズを挟んだ海老パンチーズもなかなか美味しいですよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする