スポンサーリンク

基本のドレッシング!手作りドレッシングは無限のバリエーションがある

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

手作りドレッシングが美味い訳

手作りドレッシングが市販のドレッシングより美味い訳、それは鮮度です。ドレッシングは基本的に油・酢・スパイスの三構成で成り立っています。この三構成にはそれぞれに香りや風味があります。その鮮度こそが美味しい訳って事ですね。

ドレッシング名前の由来とは

ドレッシングという名前の由来はドレスからきています。体を着飾るあのドレスです。サラダを着飾るというとこからついた名前なのでしょうか、ドレスがドレッシングになったと言われています。ドレッシングの基本はフレンチドレッシングやイタリアンドレッシングですが、共にその発祥地はアメリカです。

今回は基本のドレッシング作りを紹介します。

ドレッシング作り方

手つくりフレンチドレッシング

ドレッシングの基本ベースはフレンチドレッシングです。基本ベースにアレンジを加えることで、胡麻ドレやマヨネーズにオリジナルのドレッシングができます。

用意するのは

酢・塩・コショウ・油

以上の4点です。

フレンチドレッシング

酢に塩コショウを加えてよく混ぜます。後は油を少しずつ加えながら高速で混ぜ続けると白っぽく色が変わります。色が変われば濃度も出てくるので、ドレッシングの完成ですね!

酢をバルサミコ酢にしたり、油をニンニク油に変えたりと色々アレンジしてみて下さい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする