スポンサーリンク

和風ホイコーロ-野菜炒めに万能味噌で手軽に簡単!味噌の使い方を覚えよう。

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

味噌と万能味噌

味噌と万能味噌の違いを簡単に説明すると、味噌に味を加えて、そのままでも美味しく食べれる状態にした味噌を万能味噌と呼びます。

味噌単体では辛いので味をまろやかにする事で、幅広く使えるようにするということですね。万能味噌には田楽味噌や玉子味噌など様々な呼び方があります。

万能味噌

味噌汁の味噌

味噌汁はダシ・味噌・塩で作ります。調味料といえば味噌に入っている塩分と味を整える塩だけです。旨味や甘味の決めては味噌になりますね。お好みの味噌を作るには、赤味噌と白味噌を合わせた合わせ味噌を使います。市販の味噌汁用の味噌は出汁の成分や塩分が調整されていますが、白味噌と赤味噌を使って作る本来の味噌澄ましはまた違った味で格別ですので一度試してみてください!

和風ホイコーロレシピ

和風ホイコーロ

使う材料は豚と野菜炒め用の野菜です。今回は豚とキャベツに菜っ葉を使います。最初に火の通りにくい豚を炒めます。

和風ホイコーロ

豚を8割程度火を通したら野菜投入します。ここで塩コショウで下味をつけます。

和風ホイコーロ

野菜がしんなりとなってきたら薄口醤油を入れます。このまま炒めれば野菜炒めの完成ですね!

和風ホイコーロ

ホイコーロは豚野菜の味噌炒めなので、醤油を入れて軽く炒めてから味噌を投入します。中華料理の時は中華味噌やXO醬を加えますが、和風ホイコーロは万能味噌を使います。

和風ホイコーロ

味噌を入れて全体に混ざり合うように一気に混ぜ合わせます。

和風ホイコーロ

ご飯のお供に抜群に合う和風ホイコーロ是非とも試してみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする