スポンサーリンク

香味野菜を上手く使い料理上手になろう!

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

香味野菜ってどんな野菜?

香味野菜は香り高い野菜で料理を作るにあたり一緒に付け加える事で臭みを消したり旨味を引き出したりと料理をサポートしてくれる野菜を指します。有名でよく使うのはニンニクと生姜ですね。例えばペペロンチーノはニンニクの香りを引き出す事で美味さや食を引き立てます。麻婆豆腐では挽肉の臭みを消し味にアクセントをつけます。このように香味野菜を使う時は最大限にその効果を引き出す事で味に影響が出てきます。

香味野菜の性質を知り引き立てる事は料理上手につながります!

間違えないでいただきたいのは引き立てる野菜を香味野菜と呼ぶので単体の野菜の事ではありません。ミートソースを作る時の香味野菜は玉ねぎ、人参、セロリですが野菜スティックで使うこれらの野菜は香味野菜ではないという事です。

和食

和食の香味野菜は料理に添える事が多いです。

洋食

洋食の香味野菜は肉などと一緒に煮込む事が多いです

中華

中華の香味野菜は刻み炒める事が多いですね

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする