スポンサーリンク

セロリの効果と旨いレシピ「セロリの豚巻き」

スポンサーリンク
Pocket

スポンサーリンク

セロリの効果

セロリは独特の香りと味が強く、好きと嫌いが分かれる野菜ですね。日本では野菜スティックとして食べられることが多く嬉しい栄養価もあります。セロリは気持ちを抑える効果や血液をサラサラにする効果が期待できる野菜ですので、血糖値やストレス解消に効果的です。

何かと忙しくストレスの溜まる現代人に嬉しい野菜ですね。

セロリはコスパもよく、焼いたり揚げたりすることで、独特の苦味が解消されて爽やかな味わいが残りますので、生で食べるのが苦手な方やセロリが余ったときは是非試して下さい。

セロリの下処理

セロリには筋があるので、生で食べるときは筋を取ります。包丁と親指で端っこをつまんで引っ張ります。焼き入れするときは斜めにカットすることで筋を断ち切るのも一つの方法ですね。

セロリ

セロリの豚巻きレシピ

セロリの筋取りが終わったら、太い茎は鉛筆ぐらいの細さにカットします。

豚肉にセロリを5本並べて巻き込みます。豚はロースやバラ肉など手に入れやすい豚肉で大丈夫です。

セロリ

巻き終わりを下になる様にフライパンで焼きます。豚に火が通ると、形が崩れないので転がしながら全体を焼きます。

セロリ

酒と醤油を同割りで混ぜておき、フライパンに流し込みます。コロコロ転がしながら全体にタレを絡ませます。お好みでバターを入れても美味しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする